Project

鬼越 鬼おこしプロジェクト

わたしたち夫婦は、娘2人・猫1匹と鬼越に住んでいます。
鬼越に住んで4年ちょっと経ちますが、住んで思うのは近所の人たちと繋がりがあまりないなぁということ。縁あってこの町に住むからには、この町を好きになりたいし、みんなにも好きになってほしい。
私たちは考えました。
鬼越には「鬼」がある!「鬼」がつく地名に可能性を見つけました。「鬼」を使い鬼越に個性をつくり、盛り上げよう!
そのためには、みんなが交流を深められるモノやコトが必要。私たちが持つ「デザイン」の力で、できることから始めよう!
そんな想いで、「鬼越鬼おこしプロジェクト」を立ち上げました。


[ 私たちがやっていること・やりたいこと ]

Onigo(おにご)

Onigo(おにご)は私たちの住む町、鬼越を“鬼”で盛り上げたいという想いから立ち上げた「鬼をオシャレに身につける」をコンセプトに展開するオリジナル地域ブランドです。
オシャレに楽しく鬼を身につけてもらうことで、鬼に対してポジティブな印象を持ってもらい、商品を通して私たちの住む鬼越を知ってもらう機会ができたらと思っています。

Onigo WEB: http://onigo.work/

Minne:https://minne.com/@onigo0904

イチカワニヒトツマミ

ヒトツマミのアイディアを市川市 に加え、市川をもっと好きになる!そんなコンセプトで始めたイチカワニヒトツマミ。
現在は、市川鬼越名物シリーズ :鬼越の鬼×○○の名物アイデアイラストを配信中!
SNSで市川、日本、世界へと鬼越の認知を広げ、アイディアで繋げる!そんな目的で楽しみながら運営しています。

https://www.instagram.com/ichikawani.hitotsumami/


鬼越百鬼夜行

近年人気のハロウィンイベント。でも、モンスター?イヤイヤ、日本人なら鬼だろう!そして、鬼のパレードといえば百鬼夜行!
子供達が可愛い妖怪や鬼の格好をして京成線沿いを練り歩き、大人たちからはお菓子のプレゼント。そんな個性的なハロウィンイベントを企画したい。
また、「鬼」が主役の節分のイベントも鬼越で開催するのがぴったり!
なかなかハードルの高い目標ですが、いつか鬼越地域の住民・企業を巻き込んだ楽しいイベントを計画し、外からも多くの人たちを呼び込むビックイベントに育て上げたいと思っています。
まずは小さくてもできることからコツコツと!

・・・・・・・・・・・・・・・・・