うちにいましょう

自分と大切な人を守るため
”うちにいましょう”

おうちでタオル体操

テレワーク、外出の自粛と体を動かさなくなっていると思います。
しょうがないとはいえ、運動不足は体だけじゃなく、心も元気がなくなります。

タオルを一本ご用意ください、1日1回3分間の「タオル体操で」体を動かしてしてリフレッシュしましょう!
この体操は、「心と身体にドキドキ、ワクワクの刺激を与えて、健康寿命を延ばして元気に長生き!」をかかげる「いきいきいきがいプロジェクト@いちかわ」発案の体操です。
高齢の方にむけてつくられた体操ですが、仕事の合間など若い人にももってこいの体操だったので、声をかけさせていただき、コラボさせていただくことになりました。


ダウンロード

「家にいましょう」の言葉とタオル体操のやり方のイラストが描いてあるスマホ用画像とポスターを用意しました。
1日何度も触るスマートフォン。ホーム画面などに設定しておくと、目に触れる機会が増え、意識的に実践しやすくなります。

スマホ画像

スマートフォンでアクセスしていただき、
画像保存をしてください。

ポスター

PDFでダウンロード


コンビニで印刷する方法

データをダウンロードせずに直接ファミリーマートかローソンで印刷することが可能です。
「ネットワークプリントサービス」というサービスを利用します。各ポスターはA4とA3サイズを用意しているので必要に応じて大きさを選択してください。
※プリント料金がかかります

ユーザー番号:  HCT7K64Q4K

操作手順

  1. コピー機にある前面パネルのメニュー画面で「プリントサービス」→「ネットワークプリント」を選択
  2. ユーザー番号の欄に  HCT7K64Q4K を入力
  3. 画像データの一覧が表示されるので印刷したい画像を選択
  4. 印刷枚数を入力
  5. コインベンダーにお金を入れて、「プリント開始」を選択
    ※詳細は公式ページを御覧ください

いきいきタオル体操


いきいき生きがいプロジェクトよりメッセージ

市川を健康寿命日本一に!「いきいき生きがいプロジェクト@いちかわ」では、全世界が不安な空気に包まれている今、家の中で過ごす時間がすこしでも快適にすごせるよう家にあるタオルを使って、簡単に家族全員でできるタオル体操をメンバーの健康運動指導士・五関雅子が考案しました。

心が不安な時は呼吸が浅くなりがち。このストレッチ中心のタオル体操は、呼吸と共に肩や胸、背中の筋肉を動かし、伸ばすことで深い呼吸ができるようになります。

深い呼吸は、脳の血流を良くし、前向きな思考へと導いてくれます。
ぜひ、気がついた時に、家族みんなでやってみてくださいね!